わざをぎ 活動概要

『わざをぎ』が行けば そこが舞台となります。

わざをぎは多様化する社会に向けて伝統芸能を分かりやすく気軽に触れられるように、大きく3つの活動に区分されます。年間を通して季節毎に行う定期公演と、劇場にて新作発表や古典作品を披露する本公演の「主催公演」、地域の文化財やイベント会場、商業施設、更には国際交流を求め海外など様々な場所で日本文化の振興をはかる「文化活動」、子ども達に向けた教育機関での芸術鑑賞会や実際に稽古を体験する「教育活動」の三本柱を母体としています。

主演公演

お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡頂きますようお待ち申し上げます。

ページ上部へ戻る